北海道旅行冬の服装


北海道の冬の服装で特に12,1,2,3月は
あたたかい服装も必要ですが長めの丈の靴(長靴等)や
下図の脚絆(きゃはん)があると特に便利です。
きゃはんは雪国の子供の必需品です。

特に小さいお子さんは丈が短い靴だと
靴の中に雪がすぐ入るので、
すぐにぬれて、冷たくなりますし、
雪が積もれば、雪が入り放題なので、足が冷たいです。

また、気温があがって、べちゃ雪で、
雪と雨が混じったような状態の場合もあります。
スウェード生地だとすぐに濡れてしまいますので、
長靴等で滑らず、暖かくすごしましょう。

靴下の替えは多めにあったほうが良いかもしれません。
脚絆.jpg
posted by さっぽろ雪まつりツアー at | 雪祭り冬の北海道旅行服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の北海道旅行服装


冬の北海道旅行服装で特に雪まつりでは、
帽子と天気が良い時のためのサングラスです。
天気が良いと、雪に光が反射し、キラキラです。
とてもまぶしいです。
まぶしいのが苦手な方は特に目をあけられないでしょう。
なので、天気が良いと雪焼けもしますので、
日焼けどめも必要な方はご用意を。

続きを読む
posted by さっぽろ雪まつりツアー at | 雪祭り冬の北海道旅行服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の北海道旅行服装2


冬の北海道旅行服装で雪祭りといえば、
スキーウエア上下を想像しますが、
北海道人はウエア上下は着ない方が多いです。

冬の服装に厚手の下着を上下着て、
コートや、ダウンジャケットを着ます。
つどーむ会場で雪とたわむれる方は
スキーウエアー上下をおすすめします。

しかし、さずがに幼児はどの会場でも
ウエア上下を着ます。

寒さに耐えられない時は
大通公園に一番近いユニクロで
調達を!!

ユニクロ 札幌コスモ店
北海道札幌市中央区南2条西4-1

続きを読む
posted by さっぽろ雪まつりツアー at | 雪祭り冬の北海道旅行服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の北海道旅行持ち物リスト


冬の北海道旅行に行く際の持ち物や服装を
まとめてみました。

赤ちゃん〜幼児

おんぶ紐
長靴
脚絆(きゃはん)
スキーウエアー(上下に分かれてると便利)
帽子(耳がかくれるもの)
使い捨てマスク
手袋2セット以上
マフラー
靴下(多めに)
タイツもしくはレギンス
半袖か長袖の下着
秋・冬の服

基本的にどこのお店も店内は
とても暖かく、汗をかきますので、
要注意です。
posted by さっぽろ雪まつりツアー at | 雪祭り冬の北海道旅行服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Twitter使いこなし術!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。