北海道旅行冬の服装


冬の北海道旅行服装・持ち物

北海道の冬の服装で特に12,1,2,3月は
あたたかい服装も必要ですが長めの丈の靴(長靴等)や
下図の脚絆(きゃはん)があると特に便利です。
きゃはんは雪国の子供の必需品です。

特に小さいお子さんは丈が短い靴だと
靴の中に雪がすぐ入るので、
すぐにぬれて、冷たくなりますし、
雪が積もれば、雪が入り放題なので、足が冷たいです。

また、気温があがって、べちゃ雪で、
雪と雨が混じったような状態の場合もあります。
スウェード生地だとすぐに濡れてしまいますので、
長靴等で滑らず、暖かくすごしましょう。

靴下の替えは多めにあったほうが良いかもしれません。
脚絆.jpg

スポンサードリンク
冬の北海道旅行服装・持ち物

posted by さっぽろ雪まつりツアー at | 雪祭り冬の北海道旅行服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Twitter使いこなし術!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。